セブ島通訳
セブの現実を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
働き口があってもお金の貸し借りは別
出稼ぎにでていて良く聞く話があります。ダト(お金持ち)海外に出ているからお金がある人とは考えられません。
海外にでて働いていて本当にお金があるひとなら家も、車も持っています。甘い言葉に騙されないよう
ご注意下さい。お金を貸して、今週末給料だからといい信用してしまい、挙句のはて返すのは、金額の3分の1
約束できないなら最初から言うべきことではないのですが、それが手口だと思って下さい。
所詮フィリピン人!!そんなんで請求しても、無駄です。逆にケチっていわれちゃいます。

お金のことは自己管理が必要です。お金を貸すなら担保が良いでしょう。
いざお金が返って来なくても多少はお金の穴を埋めることが出来ます。

↓応援宜しくお願い致します。内容に気にってもらえましたら1回押して下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 セブ島通訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。