セブ島通訳
セブの現実を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィリピン人を大切に
フィリピン
フィリピン人との関係が上手く行かなければ、ビジネスも上手く行かなくなる!何だかんだ言っても
どうしようもない、人種が違うから
フィリピンで生活していくなら、フィリピン人との関係を大切にしてもらいたい。
利益だけを追求するよりも、相手の給料も考えて見るべきだ。

【衝撃の7年】フィリピン水準の賃金で働くひとりの日本人が、セブで起業するまでの物語
                                 ↑
           大変良い記事です。ご参考までお読み下さい。真実はここだけ!!                       

Eメール info@manzokurentacar.com LINEID mondaikaiketsu
セブ島から0977--739-6172 or 0975-719-5023 佐藤
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村
                         
  
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

牛肉のスープ

こちらが、バカのスープ「牛肉」です。
値段は1杯40ペソで味は、塩がメインです。

これって以外と美味しいですよ。
フィリピンならではの味が出ています。
たまには、ローカルスープもトライして見て下さい。


日本の生活



order="0" alt="にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ" />
にほんブログ村



テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

タクシー運転手時代
タクシーの運転をするには、
プロフエッシュナルの免許証が必要です。
最初からは、取れません。
そんな中セブ島で生活をして行くため
タクシーに運転手をやりました。
あの当時で1日のレンタルが750ペソでした
朝から晩まで走って250ペソから
300ペソにしかなりませんでした。
レンタルの他にガス代は運転手持ちです。
毎日走る事によりセブ島の場所も
分かって来ました。何よりも、この経験が
私の人生に跳ね返ってきました。
やって見てなんぼの世界です。
やらなければ、何もならない=ゼロ
タクシーの運転手で生活をき支えてるって
簡単な事じゃありません。カーナビも
無く、経験だけが必要!貴方なら
できますか?




にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

人は見てみぬふり
セブ島で生活をして行く中で、私と同じ様な
経験をされて来た方は、無いと思います。
さて、私もセブ島の生活がスタートしてから
色んな事に挑戦しました。その中の1つ
タクシードライバーです。↓
2種免許証が必要です。私の免許証は123
あの当時私が運転していたのが
日産セントラルでした1日のレンタルが750ペソで
朝から晩まで走って250ペソの収入でした。
辛かったですがすす、これも生活のタメ!!
何度か日本人を乗せましたが見てみぬふりです。
期待しても無理ですが、本日に無理でした
ただお金で味わえない経験をしました。

しかし、日本人はつめたかった!!
そんな時もフィリピン人に助けられた!!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

シュウマイ TISA   ラバゴン
>>続きを読む

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

copyright © 2017 セブ島通訳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。